5 半逆光をつかおう | 商品撮影セット「フォトラ」

5 半逆光をつかおう

花・フラワーの写真撮影テクニック ー 半逆光をつかおう 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ストロボで撮影したり、被写体の正面だけから照明を当てて撮影すると

上の写真のように立体感のない、のっぺりとした写真になりがちです。

 

商品写真は立体感や陰影を出した方が良い印象になるため、

照明の位置を工夫してみましょう。

 

002-s

↑照明位置

 

〇半逆光での撮影

フォトラ①を被写体の奥に置き、フォトラ②で正面を照らすと、

左正面は明るく、右正面には影ができ、立体感が作りだせます。

 

(フォトラ②を被写体から離したり、付属のディフューザーを使って

フォトラ①がメインになるようにすると、より立体感が出せます)

 

花・フラワーの撮影テクニック 半逆光を使おう

↑実際の撮影風景

 

f06-3

↑花びらに影ができて立体感が表現出来ています。

照明の位置を微妙に変化させていくと、影の出来かたも変化していきます。

イメージに合う位置を自分で見つけてみましょう。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


Copyright © 2001-2013 Oosatokakou, Ltd. All Rights Reserved.