撮影環境を整える | 商品撮影セット「フォトラ」

撮影環境を整える

IMG_3706

 

金属製品を撮影すると、机・カメラ・周囲の壁等
あらゆる物が写りこんでいます。
カメラの写りこまない位置を探しましょう。
カメラの高さを変え、写りこまない位置を決めました。
IMG_3713
カメラ位置の変更だけで写りこみの少ない写真が出来上がりました。(天井の蛍光灯で撮影)
しかし、天井の蛍光灯からの光だけなので、のっぺりとした印象になっています。
次は照明を活用しテカリを入れる事で金属特有の輝きを作ってみましょう。
照明を使うときは、できる限り部屋を暗くしましょう。
部屋の電器を消し、ドアがあれば閉める、窓があればカーテン等を閉める
可能であれば撮影を夜に行うなど…。
部屋を暗くすることで余計な写りこみを減らすことができます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


Copyright © 2001-2013 Oosatokakou, Ltd. All Rights Reserved.